読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な話

「書かないことは、なかったこと」 せっかくパソコン持ってるので日記を書きます。

20160915

4時過ぎに一度目が覚めたのち、9時頃に起きた気がする。

今朝から母親が仙台にいったので、仕事が休みの父親と二人の休日であった。カレーを母が大量に作り置きしていったので空には困らなかった。昼に父親がトンカツを買ってきてカツカレーにしようとウキウキで言ってきたが、カツを食えるテンションじゃなかったので断った。一緒にビールも買ってきていた。父はビールを飲まないので、俺と一緒に酒を飲もうと思ったのだろうが、パスだ。すまん。

昼から祖母の家へ。たまたま叔父一家も来ており歓談など。従姉妹は8月中カナダに行っていたらしい。うらやましい…かな?お土産のメイプルシロップ入りクッキーが大変甘かったりなど。祖母から小遣いをもらう。いくつだ俺は。

帰ってきて、人に会ったり、少し歩いたりしたこともあって疲れていた。寝る。起きると20時くらいで、父親は晩飯を食い終わって寝ていた。一緒に食べればよかった。

某配信を横目で見ていると、某先輩からゲームせんかとのお誘い。快諾。3時くらいまでがっつり遊んでしまった。いつも楽しく遊ぶんだが、時間を決めたほうがいいかもしれない。

 

寝る。京都に戻ったら某ツイッタラーさんの本と某幸福の本を買おうと思う。小遣いももらったし。明日はクレジットカードの代金を支払わないと。