読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な話

「書かないことは、なかったこと」 せっかくパソコン持ってるので日記を書きます。

20160826

8時起床、10時頃学校へ。途中で2リットルのスポーツドリンクを買い、それを講義に持ち込むというパワープレイに出た。

某講義の続き。質問にずっと答えてくれない。政策とかやってる人はこういうの多い気がする。昼に食べた海老カツサンドが美味しかった。海老カツ大好き。講義は最終日ということもあり早めに終わった。多謝。

講義後に某映画を観に行かないかという某先輩からのお誘いがあるも、すでに先約があったため断る。これが自分にはなかなか勇気がいる。よっぽど何食わぬ顔で二回観に行こうかと思った。これを勇気というのか知らんが。

帰って某格ゲーマーの組手にネットで参加したり、ぼーっとしたりなど。配信も少ししたけど、疲れててちっともできなかった。

気がついたら寝ていて、辛い夢をみた。昔の空手の先生に逃げるなと怒られる夢。怒られるの苦手なんだって。胸に少し前のざわつきを感じる。人が頑張ってるから慌てて頑張るんじゃなくて、自分のために頑張れるような気持ちでありたいと思う。

 

某友人が某SNSに「学会発表嫌すぎるので骨折とかして逃げたい」とか書き込んでいた。はたから見たらよほど優秀だし、こいつ何言ってんだと思った。歪み。