退屈な話

「書かないことは、なかったこと」 せっかくパソコン持ってるので日記を書きます。

20170701

今日は基本的に一日中ずっと寝ていた。

目が回るなあ。目が回るといいことあまりない。いろいろ考えることはあるんだが、ひとつひとつ取り組むしかない。何が分かってないのか分からない。

たとえば、モテ本の読みすぎというか共感ベースのコミュニケーションをやり過ぎて、クリティカルな質問を飛ばすのが下手になってないか、とか思う。だからといって共感ベースのコミュニケーションを止めようとかそういう話でもない。

あと、規範を内面化することと規範から自由になることをどう考えたらいいか。以前某友人と焼肉を食べていたとき、「規範から完全に逃れている状態は空想でしかないだろう」と言われそれに対して「たしかに規範一般から完全に逃れるというのは不可能だろう。しかし規範から別の規範へと移ることは可能で、それが自由なんじゃない」みたいな話をしたけど、その続きね。

他には、一度に一つのことしかやらない豊かさとか、メモの話とか、楽しく勉強とか、コンテンツを選択する閉塞感とか走るとか。明日は一応デートだし、寝るぜ。今日もよく生きた。

広告を非表示にする