読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈な話

「書かないことは、なかったこと」 せっかくパソコン持ってるので日記を書きます。

20161122

朝にテレビのオンタイマーで目覚めたら東北で地震があったとの報、たまげた。しばらくテレビを眺めたりネットを眺めたりしたのち、身の安全を確信して二度寝。起きたのはいつだか。お昼ご飯を買いだして、ご飯を炊いて食べる。炭水化物の取りすぎで体の動きが鈍ったのと、どうにも暖かさがあったので眠くなり昼寝。15時前まで。

起きて、まあ学校行くかということで身支度と瞑想。学校へ着くとなんかごちゃごちゃしてた。とまれなんかお鍋を作るということになった。某部室から鍋をかっぱらってきたり、買い出しをお願いしたりして準備。食べると美味しくって、またやるかもですな。

鍋の片付けが終わって、アルコールも入っていたので帰ることに。んまあ。鍋を返しに行くと某後輩たちがなんやかやしてたので混ざらせてもらう。某ちゃんが帰るとのことでみんなで見送ったりなど。

帰って酒をしばいたり、ポーカーをしたり、歌を歌ったりなど。あと、はじめて逃げ恥とやらを拝見させていただいのだけど、あれはまずいですな。まずい。

帰って今、午前4時。明日は一応10時から予定があるのだけど、どうなるかわからん。まあ起きてから考える。おやすみなさい。

 

今週のマインドフルネスの課題が「感謝を5つ書く」とかなんとかそんなんだったので書く。

先輩が買い出しにいってくれた。

後輩が鍋の番をしてくれた。

先輩が鍋を洗ってくれた。

後輩が自分が奢ろうとしてくれたのをめっちゃ制してくれた。すまん。

氷をぶちまけたときに拾ってくれた。

 

以上たいへんお世話さまでした。また明日。