退屈な話

「書かないことは、なかったこと」 せっかくパソコン持ってるので日記を書きます。

日常以外

論文執筆にまつわるいくつかの反省ーー来るべき苦しみのためにーー

2017年11月1日、私は一応とある論文を書き上げることができた。しかし、完成に至るまで多くの障害があり、出来自体も納得できるものにならなかった。そこで今回は、この経験を次の執筆に活かせるようにいくつかポイントを書き残しておきたい。 1. 「資料の読…

対戦格闘ゲームでイライラしてコントローラを壊してしまいがちな話

・“コントローラークラッシャー”、その華麗なる遍歴。 みなさま、対戦格闘ゲーム(通称:格ゲー)というものをご存知でしょうか。『ストリートファイター』や『鉄拳』といったタイトルは、普段ゲームをプレイしない人でもご存知だったりそうでなかったりするか…

人間らしさの話ー『カラマーゾフの兄弟』のゾシマ長老の死

・私は人間らしさを感じたい 自分は人間らしさ、人間のリアリティを見てみたいなあと常に強く感じている。現実の社会でもそれを目の当たりにすることはあるが、その多くはフィクションの中で感じる。 自分がどういう時にそのような人間らしさを感じるのか、…

ウィトゲンシュタイン『哲学宗教日記』の虚栄心の話

以下、『哲学宗教日記』(訳 鬼界彰夫)からの引用。強調は引用による。 「もしキリストの奇跡、例えばガリラヤのカナの結婚式の奇跡をドストエフスキーがしたように理解しようとすれば、それは象徴として理解しなければならない。水をぶどう酒に変えるのはせ…

『君の名は。』を観た話――因果を超えた奇跡、世界に隠された奇跡

※以下、公開中の映画『君の名は。』のネタバレを含みます。まだ観てないひとは絶対見ない方がいいです。 本日、新海誠監督の『君の名は。』を観に行った。もうめちゃくちゃ大好きになったので、いてもたってもいられず感想というかメモ書き程度の備忘録を残…

自殺したくなって、いのちの電話に200回電話をかけた話

ある夜、ものすごく死にたくなってほうぼうに電話をかけまくるということがあったので、ここにメモ書き程度のものを残しておく。 8/15の夜から8/16の未明にかけて、自分がいままで感じたことがないほど強烈な不安というか死にたさというか、情けなさみたいな…

深夜の斉藤さんでの議論に負けてしまった話

深夜の斉藤さん神の存在証明バトルに敗北してしまった 斎藤さんとは、スマートフォンのアプリでいつでもどこでも、同じアプリを使っている人と電話が繋がってしまうという、出会い系、もといコミュニケーションアプリです。 ひょんなことからおしゃべりする…

プロ格闘ゲーマーふ~ど選手がShadowverseに取り組む姿勢に感銘を受けた話

・導入 プロゲーマーの話とかこのブログでするのは初めてですので、まず基本情報から。 近年テレビゲームやPCゲームを競技としてとらえ、多額の賞金をかけた大会が催されるようになったり、またその様子をインターネットで配信、視聴するという文化が欧米を…

ハッピーアワーを観に行った話

作品のネタバレ多分あるので気にされる方は見ない方がよろしいです。 ここ数日風邪で寝込んでたんだけど、病をおしてハッピーアワーという映画を観に行きました。 この映画、上映時間がなんと5時間もあるという作品でして、その辺は他の方の感想等も参考にし…